Windowsアップデート適用後にEdgeブラウザで統合認証IDを利用したログインページが正常に表示されない事象について | 法政大学 全学ネットワークシステム ユーザ支援Webサイト
法政大学 全学ネットワークシステム
ユーザ支援WEBサイト
TOP お知らせ一覧 Windowsアップデート適用後にEdgeブラウザで統合認証IDを利用したログインページが正常に表示されない事象について

Windowsアップデート適用後にEdgeブラウザで統合認証IDを利用したログインページが正常に表示されない事象について

更新日時:2018年05月29日 10:00

Windows10の大型アップデート(April 2018 Update)が日本時間の2018年5月1日(火)に無料配信が開始され、5月9日(水)以降に自動更新にて、順次展開、適用されております。こちらのアップデート適用後、Edgeブラウザで法政大学の統合認証IDを利用したサービスの一部においてログイン画面が正常に表示されなくなる事象が確認されました。

※現在、Edgeブラウザで使用可能になるよう修正を検討しております

詳細は以下の通りとなりますのでご確認ください。

1. 対象となる方

Windows10をご利用の方

2. 対象となるバージョン

Windows10 バージョン 1803

3.対象製品

Microsoft Edge

4. 事象の発生するページ

法政大学公式HPの教職員ページへのログイン
法政大学Gmail
5.対処方法

Microsoft Edge以外のブラウザをご利用ください。
Microsoft Internet Explorer、Google Chrome、Firefoxは正常に動作することを確認しております。

※現在、Edgeブラウザで使用可能になるよう修正を検討しております

6.本件に関する問い合わせ先

本件に関する問い合わせは こちら をご参照ください。

2018年05月29日 総合情報センター
ページTOPへ