1. TOP
  2. マニュアル(net2010とは)

net2010とは





 

1.net2010の概要

2010年10月よりサービスインした法政大学教育学術情報ネットワークシステムを「net2010」といいます。
net2010では、net2006(2006年10月~2010年9月の法政大学教育学術情報ネットワークシステム) が提供したサービスを維持しつつ、安全で信頼性の高いネットワークシステムにより、法政大学における教育・研究・業務活動をネットワークインフラの側面から補助することを目的としています。

 

 

 

 

2.ネットワーク全体構成

net2010のネットワーク構成は以下のとおりとなっております。(一部省略)


※画像はクリックで拡大表示されます。

2-1.インターネット接続環境について

冗長性確保のため2系統の回線を使用しています。

2-1-1.回線種類と速度について
     主回線として、NTTの1Gbps光回線をSINETノードと接続し、
     副回線として、100Mbps商用回線を使用しています。
     主回線、副回線ともにデータセンタに収容されていることで、
     各キャンパスの法定停電などの影響を受けず安定して常時接続が可能です。


2-2.主要キャンパス間の接続環境について

主要3キャンパス(市ヶ谷、多摩、小金井キャンパス)間の主回線は、10Gbps光回線で接続されています。

2-2-1.各キャンパス間のネットワークについて
     各キャンパス間のネットワークはリング型トポロジーで接続しています。

     ルーティングプロトコルはダイナミックルーティングのOSPFを採用しています。
     動的な経路情報の交換、及び経路の切り替えによりキャンパス間通信の
     冗長性及び可用性を確保します。

     サーバ、クライアント用デフォルトゲートウェイの冗長化機能は、
     HSRP(Hot Standby Routing Protocol)を採用し、基幹スイッチ、
     認証用バックアップスイッチ、および一部のルータに適用しています。



2-3.主要キャンパスに隣接する建屋・校舎の接続環境について

市ヶ谷および小金井キャンパスに隣接する建屋・校舎の主回線は帯域確保の目的で1Gbps光回線を使用しています。
副回線は主回線の障害発生時の冗長を目的として100Mbpsベストエフォート型回線を使用しています。

付属校(中高、二中高、女子高)および遠隔地の建屋・校舎は、NTTコミュニケーションズ社の閉域網サービス「Group-VPN」もしくはソフトバンクテレコム社の閉域網サービス「Managed Ether」を使用しています。

2-4.各キャンパス内の接続環境について

各キャンパス内は基幹スイッチを中心に各建屋スイッチとスター型トポロジーで接続しています。
基幹スイッチ、及び建屋内のネットワーク構成については、LAN内冗長機能を採用しています。

2-4-1.各キャンパス内のネットワークについて
     ネットワークの耐障害性を向上させるため、スパニングツリープロトコルおよび
     リンクアグリゲーションを使用しています。

2-5.無線LANの接続環境について

各キャンパス内に無線LANアクセスポイント(AP)を多数設置しています。ほとんどの教室・校舎内でパソコン・スマートフォン・タブレット端末による高速なインターネット通信を容易に可能にしています。
IEEE 802.11a/b/g/nに対応している他、暗号化機能も提供しています。
各キャンパスの無線AP設置台数については以下のとおりです。

キャンパス 設置台数
市ヶ谷キャンパス 403台
多摩キャンパス 435台
小金井キャンパス 191台
(2011年12月現在)

2-6.ネットワークの認証について

ネットワーク接続時、各種サービス利用時は、統合認証IDを用いたWeb認証を行っています。

学内の他システムを連携させてSingle-Sign-On(SSO)とすることで、net2010サービスだけでなく、SSO連携する学内の他システムも一度の認証で利用可能であり、エンドユーザの利便性を向上させています。

2-7.VPNリモートアクセスについて

学外から学内サービスを安全に利用するため、VPNリモートアクセスサービスを提供しています。
VPNリモートアクセスは、通信暗号化やトンネリングによりセキュリティを担保しつつ、インターネットを経由したリモートアクセスを可能にしています。
現在、SSL-VPNとIPSec-VPNの二種類を提供しています。


2-8.セキュリティについて

ファイアウォールなどのセキュリティ機器により、通信の安全性が確保されています。
メールシステムについてはスパムメールの制御を実現するスパムフィルタを導入し、受信側が本当に必要とするメールのみを配信しています。

2-8-1.ファイアウォールについて
     インターネットからの通信を制御する「インターネットファイアウォール」と、
     各キャンパス内に設置されキャンパス内部の通信を制御する
     「キャンパスファイアウォール」の二種類を使用し、不正アクセスを防止しています。


2-8-2.メールスパムフィルタについて
     スパムメールの低減によるセキュリティと利便性の向上を目的として、
     教職員向けメール用のスパムフィルタシステム「Active! hunter」を導入しています。


 

 

 

 

3.主なユーザ向けサービス

主なユーザ向けサービスを紹介します。

 

3-1. Webメール

学生・教職員向けにGmailを提供しています。

■特徴
  • ・探したいメールを瞬時に検索する、メール検索機能
  • ・強力なフィルタ機能による、迷惑メールのブロック
  • ・容量無制限で利用可能「Gmail」「Googleドライブ」


  • 3-2. desknet's

    教職員間のスムーズな情報共有を促進するため、desknet'sを提供しています。

    ■特徴
  • ・申請処理の作業効率向上
  • ・設備予約のWeb化



  • 3-3. レンタルサーバサービス

    教員の個人向けWebサイト、研究室向けWebサイト、組織(学部・学科、部局)向けWebサイト、イベント用Webサイトを開設するための環境を提供しています。

    ■特徴
    ・各種プランにより、自由度の高いWebサーバの構築が可能。
    ・サーバのクラウド化によるWebサーバ運用負担の軽減。
    ・オプション機能にはWordPressなどを用意。


    ■活用例
    法政大学 小金井情報センター


     

     

     

    3-4.ユーザ向けサービス詳細

    Gmail
    G Suite(旧Google Apps)
    VPNサービス
    無線LANサービス
    desknet's
    プロキシサーバ
    KIOSK端末パスワード再発行
    レンタルサーバ申込み
    各種設定・変更

     

     

     

     

     

    4.サポートについて

    お気づきの点やお問い合わせは、こちら までお気軽にご連絡ください。
    net2010ユーザサポートにて対応いたします。

    これからもユーザの利便性向上のため新サービスの追加・改良などを予定しております。
    今後ともぜひnet2010をご活用ください。

     

     

     

     

     




    1. TOP
    2. マニュアル(net2010とは)