1. TOP
  2. マニュアル(desknet's , 操作)

ワーキンググループ簡易マニュアル





ワーキンググループ

機能概要
desknet'sでは、通常、自分の所属する部局によって「閲覧できる情報」と
「閲覧できない情報」が決定されますがワーキンググループを作成することで、
所属に縛られず、他の部局に所属する人と情報を共有することができます。
ワーキンググループを新規登録申請することで
 ・文書管理 共有フォルダ
 ・電子会議室
 ・インフォメーショングループ
の3つが作成されます。


 

ワーキンググループを作成する

ワーキンググループは各自で直接作成することはできません。
ワークフロー(電子申請)機能を利用して申請を行ってください。
申請受付後、情報センターにて作成いたします。

【手順1】
トップポータル画面の「メニュー」内の「ワークフロー」をクリックすると 「申請確認依頼一覧」画面が開きます。


【手順2】
「申請確認依頼一覧」画面の「新規申請作成」ボタンをクリックして
「新規申請作成」画面を開きます。


【手順3】
「新規申請作成」画面で、「書式選択」ボタンをクリックします。


【手順4】
「書式の選択」画面が開きますので、「申請書式一覧」の中の「書式名」左にある
ラジオボタンをクリックして、「ワーキンググループ登録申請書」を選択します。
選択したら「OK」ボタンをクリックします。


【手順5】
「新規申請作成」画面に選択した「ワーキンググループ登録申請書」申請書式が表示されます。
表題と申請先を選択し、申請書に必要事項を記入したら「OK」ボタンをクリックします。


○申請先を選択する
【手順1】
「新規申請作成」画面の「申請先」で「選択」ボタンをクリックします。


【手順2】
「申請先設定」画面が開きますので、「申請先一覧」内の「申請経路選択」か
「ユーザー選択」のボタンを押してください。


【手順3】
【手順2】の「申請先設定」画面で「申請経路選択」をクリックすると、
グループ選択画面が表示されます。
「ワーキンググループ申請経路(全)」の左にあるチェックボックスにチェックを入れ、
「OK」ボタンを押してください。



【手順4】
「申請先設定」画面に戻りますので、【手順3】で選択した申請グループが表示されていることを
確認し、「OK」ボタンをクリックすると、「新規申請作成」画面に戻ります。


○ワーキンググループ登録申請書の書き方


項番2では、実際に申請書を記入、提出する方(申請者)の情報を記入します。
なお、申請者になれるのはdesknet'sを利用できる方(教員、専任職員、嘱託職員、臨時職員、派遣職員)
に限ります。



項番3ではワーキンググループの運用責任者の情報を記入します。
なお、運用責任者になれるのは専任教員、専任職員に限ります。


項番4および5はワーキンググループを新規に登録するときに必要な情報を入力します。



項番6はワーキンググループを削除するときに必要な情報を記入します。



その他特記事項等があれば、項番7に記入します。


【手順6】
「申請作成確認」画面が開きますので、内容を確認し、「OK」ボタンをクリックします。



 

ワーキンググループのメンバーを変更する

ワーキンググループのメンバーを変更したい場合は、ワーキンググループ作成と同様に、
ワークフローによる申請を行ってください。各自でメンバーを変更することはできません。

【手順1】
前項「ワーキンググループを作成する」の【手順1】~【手順2】に従い、
「新規申請作成」画面を開き「書式選択」ボタンをクリックします。


【手順2】
「書式の選択」画面が開きますので、「申請書式一覧」の中の「書式名」左にある
ラジオボタンをクリックして、「ワーキンググループメンバー変更申請書」を選択します。
選択したら「OK」ボタンをクリックします。


【手順3】
「新規申請作成」画面に選択した「ワーキンググループメンバー変更申請書」申請書式が表示されます。
表題と申請先を選択し、申請書に必要事項を記入したら「OK」ボタンをクリックします。
(申請先の選択については、前項「○申請先を選択する」)を参照してください。



【手順4】
「申請作成確認」画面が開きますので、内容を確認し、「OK」ボタンをクリックします。

更新:2010年11月29日

  1. TOP
  2. マニュアル(desknet's , 操作)