1. TOP
  2. マニュアル(FAQ,Q&A , レンタルサーバ)

レンタルサーバ Q&A


レンタルサーバに関する、よくある質問と回答(FAQ、Q&A)を掲載しております。

 こちらに掲載されていない疑問点やご質問がございましたら、
 以下の窓口までお問い合わせください。

  ・net2010ユーザサポート 問い合わせ窓口


質問をクリックしていただくと、回答をご覧になれます。


1.概要
質問1:レンタルサーバを利用出来るのは誰ですか。
質問2:レンタルサーバの学外からの利用は可能ですか。
質問3:レンタルサーバは、どのような用途で利用できますか。
質問4:レンタルサーバの、各種マニュアルはありますか。
質問5:とにかく分からないことがあるので教えてほしい。

2.申込みについて
質問6:どのプランを選んだら良いか分からないのですが。
質問7:プランB について 詳しくサービス内容を知りたいのですが。
質問8:プランC について 詳しくサービス内容を知りたいのですが。
質問9:プランDについて 詳しくサービス内容を知りたいのですが。
質問10:申込みをしてから、すぐに利用開始できますか。
質問11:レンタルサーバは、いくつ申請できますか。
質問12:レンタルサーバの利用を停止したいのですが。
質問13:現在利用しているプランを変更したいのですが。

3.URLの決め方
質問14:新しくURLを決めたいのですが、どのようにしたらよいでしょうか。
質問15:現在利用しているURL をそのまま利用したいのですが。

4.プランBの利用法
質問16:プランB オプション の CMSツール Wordpress   Xoops Cube  について、詳しく知りたいのですが。
質問17:プランB オプション の アクセス解析ツール  AWstats について、詳しく知りたいのですが。

5.プランC / プランD の利用法
質問18:プランC / プランD の機能について、詳しく教えてください。
質問19:プランC / プランD で、Shellコマンドは、利用できますか。

6.利用中のトラブルについて
質問20:FTPで、ファイルをアップロードしようとしたのですが、上手くいきません。何が原因ですか。
























1.概要
質問1:レンタルサーバを利用出来るのは誰ですか。
回答1:専任の教職員のみとなっております。
























質問2:レンタルサーバの学外からの利用は可能ですか。
回答2:学外からの利用も可能です。
























質問3:レンタルサーバは、どのような用途で利用できますか。
回答3:教員の個人向けWebサイト、研究室向けWebサイト、組織(学部・学科、部局)向けWebサイト、イベント用Webサイトなどの用途でご利用いただけます。
























質問4:レンタルサーバの、各種マニュアルはありますか。
回答4:レンタルサーバの、各種マニュアルにつきましては、下記リンク先をご参照下さい。(desknet's へのログインが必要です。)

  ・ レンタルサーバマニュアル
























質問5:とにかく分からないことがあるので教えてほしい。
回答5:ユーザ支援担当宛まで、メールまたはお電話にてお問合せください。 宛先はこちらをご参照ください。

























2.申込みについて

 

質問6:どのプランを選んだら良いか分からないのですが。
回答6:下記を参考に、ご自身に合ったサービスをご利用ください。
◆プランA 2014年11月1日 申込受付を終了しました


◆プランB ホームページを作りたい方、新規開設・既存サイト移行コース    

プランBは、少しウェブの知識があり、自分で自由に新規ホームページやブログを構築したい場合、 又は、すでにウェブサイトを持っている方が、既存サイトを移行したい場合のプランです。

下記の方におすすめのプランです。
・新規で、ホームページを開設したい
・現在公開しているウェブサイトをレンタルサーバへそのまま移行したい
・より自由度があるウェブサイトを構築したい
・簡単にウェブサイトが構築できるツールを利用してウェブサイトを公開したい

※移行作業は、ユーザ自身の作業となります。



◆プランC 専門知識をお持ちの方、サーバ活用コース    

プランCは、十分なウェブの知識があり、自分でデータベースやPHPなどCGIを利用したサイトを構築したい上級者向けのプランです。

下記の方におすすめのプランです。
・自分で自由にサーバを構築したい
・トラブル対応も自分でできる


※移行作業は、ユーザ自身の作業となります。
   



◆プランD 研究所向けプラン、大容量コース    

プランDは、プランCと同等の機能を持ちながら、利用可能な容量を50GBまで増加させたプランです。

ただし、学内研究所のみに提供されるため、学部・学科・部局・研究室・教員個人では申込みいただけません。

また、申込みには事前申請が必要です。
事前申請をもとに総合情報センター運営委員会で審議を行う必要があるため、レンタルサーバの利用開始まで最大3ヶ月程度を要する事がございますので、予めご了承願います。

   
























 

質問7:プランB について 詳しくサービス内容を知りたいのですが。
回答7:現在、キャンパスWebサーバや他のレンタルサーバを利用していて、 今回、プランBへサイトを移行したいユーザ向けプランです。
※移行作業は、ユーザ各自の作業となります。

一方、新しくウェブサイトを開設することも出来ます。
新規開設ユーザのURLは、次のようになります。

http://○○○.ws.hosei.ac.jp

○○○は、ご希望の名前を設定できます。
(学内で、ユニークな名前にする必要があります。)

ウェブサイトの公開は、サーバへSFTPによりコンテンツのアップロードをすることが出来ます。
従来のFTPによるアップロードは、セキュリティ強化のため利用できません。SFTPを利用してください。

クライアントプログラムとして、
Windowsユーザは、WinSCPのご利用をお勧めします。
Macユーザは、Cyberduckのご利用をお勧めします。

利用可能なディスク容量は、1GBです。

オプションで、簡単にウェブサイトが作成できるツール(CMS)を選ぶことが出来ます。
CMSツール - WordPress について
CMSツール - XOOPS Cube について

初めてCMSを利用される方は、 WordPressのご利用をお勧めします。

また、オプションで、アクセス解析が出来るツールを利用することが出来ます。
アクセス解析ツール - AWstats について

主な機能のバージョンは以下の通りとなります。

 
主な機能
バージョン
1
WordPress 4.3.1
2
XOOPS Cube Legacy 2.1.8
3
Apache 2.2.15
4
PHP 5.3.3
5
Perl 5.10.1
6
Ruby 1.8.7
7
Python 2.6.6
8
PLESK 11























 

質問8:プランC について 詳しくサービス内容を知りたいのですが。
回答8:新規でウェブサイトを開設したいユーザや、 キャンパスWebサーバのサイトをそのまま移行したいユーザ、 又は、個別管理しているサーバから移行したいヘビーユーザ向けプランです。

現在サイトをお持ちの方で、サイトの移行を実施する場合、移行作業は、ユーザ各自の作業となります。

新規開設ユーザのURLは、

http://○○○.ws.hosei.ac.jp

となります。 ○○○は、ご希望の名前を設定できます。
(但し、学内で、ユニークな名前にする必要があります。)

ウェブサイトの公開は、以下の3つのパターンが可能です。
   - 静的コンテンツのアップロード
   - 動的コンテンツのアップロード
   - アプリケーションの利用

サーバへは、SFTPによりコンテンツのアップロードをすることが出来ます。 従来のFTPによるアップロードは、セキュリティ強化のため利用できません。SFTPを利用してください。

クライアントプログラムとして、
Windowsユーザは、WinSCPのご利用をお勧めします。
Macユーザは、Cyberduckのご利用をお勧めします。

サーバ管理ツールPlesk(プレスク)を利用できます。
コントロールパネルにて以下の機能の利用が可能です。
   - Basic認証
   - アクセスログの管理
   - アクセス解析ツールの利用
   - データベース管理(phpMyAdminまたは、phpPgAdmin)
   - バックアップ・リストア管理

主な機能のバージョンはこちらをご覧ください。
























 

質問9:プランDについて 詳しくサービス内容を知りたいのですが。
回答9:プランCと同様の機能ですが、容量を最大50GB利用いただけます。

利用可能な機能についてはプランCと同様です。
プランCとの違いは、利用可能な容量が最大50GBとなっている点です。

ただし、学内研究所のみに提供されるため、学部・学科・部局・研究室・教員個人では申込みいただけません。
また、事前申請をもとに総合情報センター運営委員会で審議を行う必要があるため、レンタルサーバの利用開始まで最大3ヶ月程度を要する事がございますので、予めご了承願います。

主な機能のバージョンはこちらをご覧ください。
























 

質問10:申込みをしてから、どれくらいで利用開始できますか。
回答10:申込み日から、サービス利用開始日まで、通常3週間程度かかります。
※申込み状況に応じて、早くなることもあります。

申込み者には、サービスご利用のためのアカウント(ユーザID、パスワード)をお送りします。
アカウントを受け取った日から、サービスをご利用いただけます。

http://○○.ws.hosei.ac.jp 以外の、任意のドメインを希望する場合は、総合情報センター運営委員会での承認が必要になりますので、アカウント配布に時間がかかる場合がございます。

またプランDを申込みの場合、事前申請をもとに総合情報センター運営委員会で審議を行う必要があるため、レンタルサーバの利用開始まで最大3ヶ月程度を要する事がございますので、予めご了承願います。























 

質問11:レンタルサーバは、いくつ申請できますか。
回答11:レンタルサーバの利用は、申請した専任教職員1人あたり、プランに関係なく5サーバまで申請できます。























 

質問12:レンタルサーバの利用を停止したいのですが。
回答12:レンタルサーバの利用を停止したい場合は、ユーザ支援担当宛まで、メールまたはお電話にてお問合せください。宛先はこちらを御覧ください。























 

質問13:現在利用しているプランを変更したいのですが。
回答13:レンタルサーバ申請書で再度申請を出してください。その際、「3.申込み区分」で「プラン変更申込み」を選択してください。
























3.URLの決め方

 

質問14:新しくURLを決めたいのですが、どのようにしたらよいでしょうか。
回答14
新規開設ユーザのURLは、次のようになります。  
http://○○○.ws.hosei.ac.jp

○○○は、ご希望の名前を設定できます。
(学内で、ユニークな名前にする必要があります。)

現在サイトをお持ちの方で、サイトの移行を希望される場合は、こちらを御覧ください。

利用できるドメイン、利用できないドメインの例は、こちらをご覧ください。























 

質問15:現在利用しているウェブサイト(ホームページ)のアドレス をそのまま利用したいのですが。
回答15:そのまま利用できる場合とできない場合があります。

(1)既存のURLをそのまま利用できる場合
既存サイトから移行する方は、現在のURLがhttp://○○○.hosei.ac.jp/の場合は、そのままURLを利用できます。

そのまま利用できるURLの例
キャンパスWebサーバのサブドメインを設定しているURLは、ドメイン単位で利用できます。
http://○○○.i.hosei.ac.jp
http://○○○.t.hosei.ac.jp
http://○○○.k.hosei.ac.jp



hosei.ac.jpのサブドメインを設定しているURLは、ドメイン単位で利用できます。

(2)既存のURLをそのまま利用できない場合
現在のURLが http://○○○.hosei.ac.jp/ 以外のURLを利用している場合は、そのままのURLを利用できませんので、新規のURLとなります。
URLは、 http://○○○.ws.hosei.ac.jp/ となります。
移行後は、現行のURLにアクセスした訪問者に対して、URLが変わったことの「メッセージ画面」を設定してください。

利用できないURLの例
キャンパスWebサーバにおいて、チルダのあるURLは、利用できません。
http://www.i.hosei.ac.jp/~xxxx/
http://www.k.hosei.ac.jp/~xxxx/
http://www.t.hosei.ac.jp/~xxxx/

 
hosei.ac.jp のドメインで、フォルダのあるURLは、利用できません。
http://www.hosei.ac.jp/○○○/

hosei.ac.jp のサブドメインで、フォルダのあるURLは、利用できません。
http://○○○.hosei.ac.jp/○○○/

hosei.ac.jp 以外のドメインを利用しているプロバイダ等のURLは、利用できません。
http://xxx.blog.livedoor.jp  
http://xxx.sakura.ne.jp  
http://xxx.asahi-net.or.jp

























4.プランBの利用法

 

質問16:プランB オプション の CMSツール Wordpress   Xoops Cube  について、詳しく知りたいのですが。
回答16:プランBでは、ウェブサイトを作成できるツールをご提供いたします。

※初めてCMSを利用される方は、「Word Press」をお勧めします。

ツール1 Word Press
WordPress(ワードプレス) は、簡単にウェブを作成できるツールです。
初心者の方でも、ブログ(投稿記事)を作成したり、ホームページ(ページ記事)を作成できます。

テキスト、画像などを利用し、ブログなどを作成することができます。
自由に画面デザインを変更したり、写真を投稿したりすることができます。

ツール2  XOOPS Cube
XOOPS Cube(ズープス キューブ)は、ホームページから本格的なコミュニティサイトまで、 幅広いジャンルのウェブサイトを構築することができます。
テキスト、画像などを利用し、ウェブページを作成することができます。

また、利用者のユーザ登録により、ユーザ間のメッセージング、コメント、情報投稿、アクセス制限など、 コミュニティサイトとして利用することができます。 画面デザインは、自分好みのデザインへ、カスタマイズできます。
























 

質問17:プランB オプション の アクセス解析ツール  AWstats について、詳しく知りたいのですが。
回答17:AWstats では、下記の機能をご利用いただけます。
 
機能
内容
1
全体統計 訪問者数、訪問数、ページ数、件数、バイト数がグラフ表示されます
2
月別集計 1月から12月の1年間の、訪問者数、訪問数、ページ数、
件数、バイト数がグラフ表示されます
3
月別のアクセス詳細表示 選択された該当年の1月から12月までの、訪問数、ページ、
件数、バイト数を月別で集計した値がグラフ表示されます
4
日別アクセス集計 選択された該当月の1日から月末までの、訪問数、ページ、
件数、バイト数を日別で集計した値、がグラフ表示されます
5
曜日別アクセス集計 月別のページ、件数、バイト数の集計がされます
6
時間帯別集計 時間帯別のページ、件数、バイト数の集計がされます
7
国別アクセス集計 国別、ホスト別のアクセス数の集計がされます
8
ロボット/スパイダーの集計 ロボット/スパイダーのアクセス数の集計がされます
9
訪問の長さ 同一のIPアドレスからのアクセス時間の集計となります
10
ファイルの種類 月別の件数、バイト数の値が集計され、全体の割合が集計されます
11
アクセスファイル集計 アクセスされたHTMLやPHPファイルなどのアクセス数が多い順に表示され、ページへの入り口、出口としての集計もされます
12
ブラウザ別集計 ブラウザ単位の集計がされます(それぞれのバージョン別の集計も可能です)
13
アクセス元の集計 リファラーの情報を集計して表示し、更に検索エンジンや、リンク元の集計結果が表示されます
14
検索文字列集計 検索エンジンからの検索文字を、入力された文字列と単語に分割して集計して表示されます
15
お気に入り登録件数 アクセスログのfaviconのアクセス数を集計して表示されます
16
状態コード集計 状態コードを集計して表示されます

Awstats関連用語の説明

訪問者
当月内にアクセスのあったユニークなIPの数です。同じIPであれば複数回のアクセスがあった場合でも、1回とカウントされます。

訪問数
当月内にアクセスのあったIPの総数です。 上記「訪問者」と違い、複数回訪れたIPは、その回数分カウントされます。

ページ数
一般に、ページビュー(PV)と呼ばれるものです。 サイトのアクセス数の指標として最もよく利用されます。

件数
アクセスされた、ページ、画像等、すべてのファイルの閲覧総数です。 存在しないファイル名へのアクセス、エラーなどはカウントされません。

バイト数
転送データの総バイト数です。月間転送量は、サイトの重要な指標です。 サイトが活発に運用されている的の月間転送量は、1GB前後になるのが普通です。



AWstats の活用例

1. 月別のアクセスは、どのように変化しているのか?
2. どのページへのアクセスが多いのか?
3. どこのウェブサイトから見にきているのか?( 検索エンジン、外部サイトなど )
4. どんな検索キーワードで検索されているのか?

など、様々なアクセス解析が、出来ます。


◆解析1
月別のアクセス数変移を確認する。
訪問者、訪問数、ページ、件数、バイトの数値が表示されます。


◆解析2
どのページへのアクセスが多いのかを確認します。


◆解析3
どこのウェブから見に来ているのか確認する。


◆解析4
どんな検索キーワードで検索されているのか確認する。
検索に使われたキーワードがわかります。

























5.プランC / プランD の利用法

 

質問18:プランC / プランD の機能について、詳しく教えてください。
回答18:いずれのプランとも、下記の通りです。
 
項目
内容
備考
基本Web機能 ディスク容量制限 プランC:10GB
プランD:50GB
コントロールパネルによりサーバを簡単に設定可能
サーバソフトウェア Apache 2.2.15  
サーバコントロールパネル Plesk 11 コントロールパネル .htaccessファイルのアップロード
アクセスコントロール .htaccessによるWeb公開範囲制限 Plesk コントロールパネルで設定
Basic認証によるアクセス制限
アカウント アップロード用SFTPアカウントは、1個 SFTPを利用
アクセスログ保存・ダウンロード アクセスログは保存され、ダウンロード可能 Pleskコントロールにて、ログローテーション、ダウンロード、削除が可能。Apacheの生ログ・ファイルを取得可能
アクセス解析 AWstats で解析 AWstats アクセス解析ツールを選択
HTML公開 コンテンツアップロード SFTP
SSH
SSI
IPS
SSHは、サーバにログインし、コマンドでサーバを遠隔操作が可能 但し、root権限なし IPS機能により、Dosなど外部からの攻撃を自動検知し、 通信を遮断可能
Plesk 11 ファイルマネージャ経由 Webブラウザよりアップロード
動的コンテンツ PHP 5.3.3 PHPモジュール版の利用可能 Apacheのプラグインとして利用可能
Python 2.6.6 Pythonの利用可能  
Perl 5.10.1 Perl CGIの利用可能
Apache ASPの利用可能
Apache ASPとは、Apache上でPerl Scriptを使いPerlで実現されたActive Server Pagesを動作させることができる機能
SSI SSIの利用可能  
Ruby 1.8.7 Ruby on Railsの利用可能  
データベース MySQL 5.1.73 文字コード/UTF-8、phpMyAdminを利用し、Webブラウザによりデータベースを簡単に設定可能 ドメインごとに、データベースを一つ提供して、 テーブルを自由に作成できる
PostgreSQL 8.4.20
SQLite 3.6.20
バックアップ
リストア
バックアップ・リストア機能による領域全体(10GB)のバックアップリスト PostgreSQL
phpPgAdmin
1日1回以上、バックアップを取得可能
障害発生時、ユーザ領域全体を復旧可能
メール機能 メールアドレスの発行・利用 禁止  

























 

質問19:プランC / プランD で、Shellコマンドは、利用できますか。
回答19:プランC / プランDのサーバでは、一部のshellコマンドを利用できます。
利用できるshell コマンドは、次の通りです。

下記のコマンドを利用できます。

/bin:
bash cp false groups id ln mkdir mv rm scp tail true cat du grep head less ls more pwd rmdir sh touch vi tcsh tar gunzip  gzip awk sed

scp (サーバとしてのみ利用可、クライアントとして利用できません)
rsync(サーバとしてのみ利用可、クライアントとして利用できません)

/usr/bin:
bunzip2 bzip2 ssh unzip zip

※注意 下記のコマンドは、利用出来ません。
ps kill emacs

























6.利用中のトラブルについて

 

質問20:FTPで、ファイルをアップロードしようとしたのですが、上手くいきません。何が原因ですか。
回答20:ウェブサイトの公開は、サーバへSFTPによりコンテンツのアップロードをすることが出来ます。 SFTPを利用してください。

SFTPクライアントプログラムとして、
Windowsユーザは、WinSCPのご利用をお勧めします。
Macユーザは、Cyberduckのご利用をお勧めします。
詳細は、各キャンパスnet2010ユーザ支援担当にお問い合わせ下さい。



よくある質問と回答は、以上です。

こちらに掲載されていない疑問点やご質問がございましたら、
以下の窓口までお問い合わせください。

net2010ユーザサポート 問い合わせ窓口


更新:2014年6月 9日

  1. TOP
  2. マニュアル(FAQ,Q&A , レンタルサーバ)