1. TOP
  2. 記事詳細(お知らせ)

net2010統合認証システムの改修に伴い、再ログインが発生する場合があります

更新日時:2014年7月28日 10:20

net2010統合認証システムの改修に伴い、再ログインが発生する場合があります。
大変お手数ですが以下をご確認いただき、必要に応じて対処をお願いいたします。

1.概要

net2010統合認証システムにログインした状態で、別のnet2010統合認証システムへの認証が必要なページを開くと、再度ログインページが表示されることがあります。



2.詳細

2014年8月14日(木)から9月10日(水)頃まで、net2010統合認証システムの改修を行います。
作業期間中は対象のサーバに対して順次バージョンアップを行っていきます。つまり、2014年9月10日(水)まではバージョンアップが完了したサーバと完了していないサーバが混在する状態となります。

net2010統合認証システムはSSO(Single-Sign-On)と呼ばれる機能を利用しており、例えばdesknet'sにログインした後に情報システムのページを閲覧しても「すでに別ページでログインがなされている」という情報がシステム内で同期されるため、新たにログインを求められることはありません。

しかしながら、net2010統合認証システムで使用しているSSOシステムは、異なるバージョン間ではログイン情報の同期が取れない仕様となっています。
2014年9月10日(水)までは異なるバージョンが存在する状態となるため、ログイン情報を同期することができなくなってしまいます。従って、例えばdesknet'sにログインした後で情報システムのページを閲覧した場合、以前と異なりログインを求められる可能性があります。


3.対処

大変お手数ですが、ログイン画面が表示された場合は再度ログインをしなおしてください。



4.本件に関する問い合わせ先

本件に関する問い合わせは こちら をご参照ください。

2014年7月28日 総合情報センター

  1. TOP
  2. 記事詳細(お知らせ)