1. TOP
  2. 記事詳細(お知らせ)

Googleドライブで共有しているファイルの削除にご注意ください

更新日時:2015年1月29日 10:00

本学Googleサービスの「Googleドライブ」におきまして、ファイルを共有してご利用になられている場合、下記に記載しております注意事項をご参照いただき、必要に応じてご対応いただけますようお願いいたします。

1.注意事項

共有ファイルの所有者(オーナー権限)が、法政大学の在籍者でなくなった場合、該当のファイルが削除されます。

2.対応方法

法政大学在籍中に、ファイルの所有者(オーナー権限)を他のユーザに譲渡してください。譲渡する事で、ファイルの削除はされず、今まで通りご利用いただけます。

※システム管理者ではファイルのバックアップを行っていない為、削除されたデータは復旧できません。

ご自身が対象であるか、下記のフロー図にてご確認ください

※画像はクリックで拡大表示されます。

※「所有者(オーナー権限)」を譲渡されたユーザーは、該当するファイルが「共有アイテム」にある場合、「すべてのアイテム」にファイルが移動されます。

3.ファイルの所有者(オーナー権限)の確認方法

1.Google ドライブ にアクセスします。
2.左のメニューにある「展開」をクリックし、「すべてのアイテム」をクリックします。
3.ファイル名の横に 共有中 と表示されているファイルは、他のユーザと共有しているファイルです。
4.ファイルの所有者は、オーナー欄に表示されます。


※画像はクリックで拡大表示されます。


4.ファイルの所有者(オーナー権限)の譲渡方法

下記マニュアルを参照し、所有者(オーナー権限)を他のユーザーへ譲渡してください。

ファイルの所有者(オーナー権限)の譲渡方法
PDF
[474kB]


5.本件に関する問い合わせ先

本件に関する問い合わせは こちら をご参照ください。

2015年1月29日 総合情報センター

  1. TOP
  2. 記事詳細(お知らせ)