1. TOP
  2. 記事詳細(お知らせ)

「Gmail」において、見覚えのない海外SNSからの友達リクエストにご注意ください

更新日時:2015年11月 9日 11:00

「Gmail」において、海外SNSから友達リクエストのメールが送付され、リクエストに承認した結果、承認相手にアドレス帳などの情報が公開され、アドレス帳などに登録してある友人のメールアドレスに対して自分名義で招待メールが送信される事象が確認されております。

本学学生向けWebメール「Gmail」におきましても、同様の事象が発生するおそれがございますので、ご自身に見覚えのない「友達リクエスト」のメールは、安易に「クリック」や「承認」をしないようご注意ください。

詳しくは、以下をご確認ください。

1.注意事項

下記図のように、ご自身に見覚えのない友達リクエストのメールが送付されてきた場合、「クリック」や「承認」などはせずにメールを削除してください。

海外SNSの招待メールの例(受信トレイ)

海外SNS の招待メールの例(メール本文)

※画像はクリックで拡大表示されます。

2.誤って「承認」してしまった場合

下記の手順で、ご自身の意図しないサービス連携を削除することができます。

1、Gmailにログインし、画面右上の「アプリ一覧」をクリックして「アカウント」をクリックしてください。



2、「ログインとセキュリティ」項目にある「接続済みのアプリとサイト」をクリックしてください。



3、「アカウントに接続されているアプリ」の、「アプリを管理」をクリックしてください。



4、現在、アカウントに接続されているアプリ一覧が表示されます。ご自身の意図しないアプリが無いか、確認してください。



5、ご自身の意図しないアプリがあった場合、アプリ名をクリックし「削除」をクリックすることで、サービス連携を削除することができます。
※下記の図は一例です(例:「Outlook」を選択した場合の画像)




3.本件に関する問い合わせ先

本件に関する問い合わせは こちら をご参照ください。

2015年11月9日 総合情報センター

  1. TOP
  2. 記事詳細(お知らせ)