1. TOP
  2. 記事詳細(お知らせ)

【net2010レンタルサーバ】WordPressに関する脆弱性について

更新日時:2017年3月17日 14:00

1.概要

WordPressにてセキュリティに関する脆弱性が発表されました。現時点での最新バージョン(WordPress 4.7.3)へのアップデートをWordPress側で推奨しておりますので、対応についてご検討いただけますよう、よろしくお願い申し上げます。

WordPress に複数の脆弱性
https://www.jpcert.or.jp/wr/2017/wr171001.html#3 (3月15日(水)発表)

【対象となるバージョン】
WordPress 4.7.2およびそれ以前のバージョン

【影響】
WordPress には、複数の脆弱性があります。結果として、遠隔の第三者が、ユーザのブラウザ上で任意のスクリプトを実行するなどの可能性があります。

【対策方法】
最新バージョンへのアップデート
※下部に記載されています注意点を必ずご一読のうえ、実施をご検討ください。



2.アップデート方法

※アップデートを実施される際のご注意※

アップデートは、管理者様の責任において行ってください。

アップデート後は、前のバージョンに戻りません。アップデートにより、ご自身が追加インストールされたアプリケーションやプラグインが正常に動作しない場合があります。
各アプリケーション/プラグインの動作環境については、提供元までご確認ください。

アップデート方法

1、WordPress 管理者画面にログインします。

2、管理画面の上部に、以下のメッセージが表示されていますので「今すぐ更新してください。」をクリックします。
※バージョンによって、表示が異なる場合がございます。


3、「WordPress の新しいバージョンがあります。」の項目にある「今すぐ更新」を
クリックします。


4、WordPressのアップデートが自動的に始まります。


5、アップデートが完了すると、管理画面の上部に、以下のメッセージが表示され、WordPress のバージョンが 4.7.3 にアップデートされた事を確認できます。
以上でアップデートは終了です。


3. 本件に関する問い合わせ先

本件に関する問い合わせは こちら をご参照ください。




2017年3月17日 総合情報センター

  1. TOP
  2. 記事詳細(お知らせ)